Nothing Lasts Forever

医学部を卒業し、サンフランシスコの総合病院に勤務する3人の女性医師。

性格も出身地も全く異なる3人が直面する女性医師としての試練、そして、人生の危機。果たして3人の未来はどうなるのか。

シドニー・シェルダンらしく3人の過去はそれぞれ波瀾万丈で、非常に特徴的で、彼女たちを取り巻く人々も非常に個性的です。

病名や薬の名前など、普段あまり目にすることのない単語も少なからず含まれてはいますが、英文はいつも通り非常に読みやすくどんどんページをめくってしまいます。

ただ、最後の結末とそこに至る道のりを考えた際、そこまで個性的な登場人物でなくても同じだったのではないかとは思います。内容としては、娯楽ということで.楽しんでもらえれば良いのではないかと思います。個人的には、お医者さんの世界も大変だなぁと思いました。

それよりも、むしろ私たちのようにEFLの環境の中で英語を学習する者にとって、シェルダンの魅力は最高の英語多読教材であるということです。頭の中の英語回路を保つには英語を英語の語順で理解することが大切という話はいつもしていますが、そのためには多読が不可欠であり、それをキープするためにシドニー・シェルダンは最適です。何と言っても多量の英文をどんどん読んでいってしまいます。私は英文を読み足りないと感じた時は、シェルダンを読みます。

皆さんも是非、脳内の英語回路を維持、改善するためにシェルダンを読んでみてください。

難易度★★★☆☆
満足度★★★☆☆


Nothing Lasts Forever
Grand Central Publishing
Sidney Sheldon

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Nothing Lasts Forever の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック