やっぱりGraded Readers

英語学習者向けにリライトされたGraded Readers、今日ではOxford BookwormsやPenguin Readersなどが大手書店で簡単に手に入るようになり、英語学習者にとっては非常に有難い限りです。Graded Readersの良いところは、何といっても語彙制限がされているので、自分のレベルにあった本を選べば、辞書を引く必要性がほとんどないままに読書を進めることができることです。(ほとんどのGraded Readersは英検準2級くらいのレベル1〜英検準1級くらいのレベル6に分けられています。)そして、もう1つは長くても100ページくらいに短くまとめられていることです。(レベル6で100ページ程度、レベル5で80ページ程度。)

ですので、ちょっと興味を持ったら気楽に読み始めることができます。(興味があってもいきなり400ページや500ページの大作を読もうとはなかなか思わないですよね。)私がGraded Readersでよく読むのは文学作品です。ほとんどの文学作品は大作ですし、英語で読もうと思ったら、大概は堅い英語で書かれていたりするので、とても気楽に読み始めることはできません。でも、Graded Readersであれば、読んでみようかな、となります。

私が読んで面白かったなと思うのは、まず、『Wuthering Heights』(邦名「嵐が丘」)エミリー・ブロンテの唯一の作品で、英文学の傑作とされるものですが、このGraded Readersでも読み始めると十分に引き込まれます。読む前は令嬢キャサリンとジプシーの孤児ヒースクリフの恋愛物語という認識しかなかったのですが、これは単なる恋愛物語ではなく、人間の愛憎の物語であり、財産、社会的身分、自己顕示欲、そして愛欲が見事に描かれているように思います。いつか原文で読もうと思います。

Penguin Readers: Level 5  WUTHERING HEIGHTS (Penguin Readers, Level 5) - Bronte, Emily
Penguin Readers: Level 5 WUTHERING HEIGHTS (Penguin Readers, Level 5) - Bronte, Emily

他には、『East of Eden』(邦題「エデンの東」) ジェームズ・ディーンの映画で有名なこの作品は、ノーベル賞作家、ジョン・スタインベックの手によるもので、この作品はスタインベック本人にとっても大切な作品だそうです。聖書のカインとアベルが下敷きになっているそうですが、キリスト教徒ではない私にはピンときませんが、それでも、「Wuthering Heights」同様、人間の愛欲や希望がよく描かれていて、興味深く読みました。うまく言えませんが、「Wuthering Heights」はイギリスを感じますが、この作品からはアメリカ人を感じます。これが日本人とは大きく異なるアメリカ人の感覚なのかとも思います。

Penguin Readers: Level 6 EAST OF EDEN (Pearson English Graded Readers) - Steinbeck, John
Penguin Readers: Level 6 EAST OF EDEN (Pearson English Graded Readers) - Steinbeck, John


ところで、Graded Readersには映画化された作品がよくラインナップに追加されます。最近では、『Darkest hour』(映画の邦題は「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」)が、発行されました。上記の2つの作品のような文学作品の文体の美しさようなものはありませんが、ドイツ軍の攻撃を受けて苦しむチャーチルの苦悩が伝わってきます。

Penguin Readers Level 6: Darkest Hour - McCarten, Anthony
Penguin Readers Level 6: Darkest Hour - McCarten, Anthony


そして、Graded Readersには新刊が毎年追加されますが、気がついたら廃刊になっているものもあります。Kazuo Ishiguroがノーベル賞を受賞した時、そういえば、『Remains of the Day』ってPenguin Readersにあったよなと思い、本屋に行きましたが在庫なし、Amazonでも中古で4,000円という状態でした。先日、安価なものを見つけて買いましたが、Amazonでは再び高値になっているようです。この『Remains of the Day』も読後感が最高に良く、ぜひ、原書でもう1度読みたいとAmazonで注文しました。

The PLPR6:Remains of the Day (Penguin Readers (Graded Readers)) - Ishiguro, Kazuo
The PLPR6:Remains of the Day (Penguin Readers (Graded Readers)) - Ishiguro, Kazuo


気軽に読めるGraded Readers、是非、皆さんもチャレンジしてください。
(難しいものにチャレンジしようとするよりも、やや易しめのレベルで自分が興味を持てるものからスタートすることをオススメします。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント