不思議の国のアリス(DVD)

本日も子供用DVDのオススメです。
子供にディズニー映画を見せることは英語教育に興味あるなしに関わらず、ほとんどの親御さんがしていることかと思います。英語教育に興味のある親御さんであれば英語音声で見せたりしているかとも思います。

私も子供が見るときには英語音声にしています。ウチの息子はCarsが大好きで、何から何までLightning McQueenです。「お父さんは古い車やからKingで自分はMcQueen。」とか、「疲れたからMaterに引っ張ってもらわな。」とか言っております。前回のLittle Baby Bum同様、1日に何回も見ます。朝がCars、昼がCars2、夕方Cars3なんてこともあります。

「好きこそものの上手なれ。」で繰り返しインプットされるわけで、McQueenと一緒に「I am Speed.」とか言っているので、英語で見てたら多少、英語の勉強にもなるからいいか、と勝手に思っています。

とは言うものの、息子はCarsで良いにしても、娘にも何かないかな、できれば英語学習にも良いものを、と考えていた時に思い付いたのが、この「Alice in Wonderland」

私がよく行くジュンク堂の英語教育コーナーでいつも流れていることに気づいて、このDVDブックを買って見せてみました。

そうすると何と、上の息子がとても喜んで、「アリスちゃん可愛い。」と言って、これまた1日に何回も見ています。
アリスの可愛さもあるかと思いますが、個性的な登場人物が次から次へとたくさん出てきて、その度に、面白おかしなナンセンスを炸裂させてくれるので、こどもには堪らないようです。まさに、不思議の国ですね。

映画全体として、英語の発音もキレイでわかりやすく、話すスピードも速すぎない上に、近年の場面転換の多い映画とは異なりますので、教材としても良いように思います。
特に、このDVDブックであれば、解説やシナリオが付いていますし、DVDの英語字幕も実際に話しているものが付いていますので、親子で一緒に勉強することができます。

ただ1つ、「中学レベルのやさしい英語ばかり!」と表紙に書いていますが、それはやや言い過ぎのように思います。

『ふしぎの国のアリス』を観るだけで英語の基本が身につくDVDブック (映画観るだけマスターシリーズ) - 藤田英時
『ふしぎの国のアリス』を観るだけで英語の基本が身につくDVDブック (映画観るだけマスターシリーズ) - 藤田英時

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント