日本人の英語

マーク・ピーターセンのベストセラー『日本人の英語』。もう既読の方も多いのではないのでないかと思いますが、まだの方がおられたら、是非、1度お読みになることをオススメします。

日本の大学で教鞭をとられている氏が、日本人の英文ライティングを添削してきた中で、日本人に多い間違い、勘違いを丁寧に解説してくれています。

同様のコンセプトの本も多々ありますが、学習者の立場に立った本として、他とは1線を隔しています。

冠詞の使い方、関係代名詞、副詞の使い方などは、非常に参考になりました。

特に、冠詞の使い方は、ほとんどの日本人が苦手なのではないでしょうか?

ええっ!?、自分間違っている・・・、と気づくことがあります
これまでの自分の英語の未熟さ、曖昧さが身にしみます


1つ例をあげておくと、

1. I ate chicken last night.
2. I ate a chicken last night.

どちらも正しい英文ですが、意味は全く違います。
1つはご想像通り、「私は昨晩鶏肉を食べた。」ですが、もう1つはちょっと変わった意味になります
どちらがどちらでしょうか?これは1の文でしょうか、2の文でしょうか。
そして、もう1つの意味は何でしょう??
この答えを知りたい方は、是非、この本をお読みください。


日本人の英語 (岩波新書)
岩波書店
マーク ピーターセン
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本人の英語 (岩波新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"日本人の英語" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: