Wenny has wings

ある日突然、自分と幼い妹がトラックに轢かれた。病院に運ばれるが、幼い妹と自分は明るい光に向かって飛んでいく。

ふと気がつけば自分は病院のベッドに。
妹は戻らぬ人に。

この本は、交通事故で幼い妹を失くした少年とその家族の物語です。

明るい光に向かって飛んでいたことを忘れられない少年。
そして、娘の喪失感に苦しむ両親。

少年はそんな心の内を妹への手紙として書くことにしました。
この物語は、その妹への手紙だけで進んでいきます。

突然訪れた家族の喪失。
残された家族の苦しみ。
そして、少年の心の成長。

少年の一人称で語られる物語は、あまりに切なく、哀しいと同時に、妹、そして両親への愛に溢れています。児童書ではありますが、大人が読んでも十分に感動できます。いや、大人だからこそ感動するのかもしれません。

心温まる切ないストーリーが好きな全ての人にオススメします。

難易度 ★★★☆☆
満足度 ★★★★★


Wenny Has Wings
Faber Children's Books
Janet Lee Carey

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Wenny Has Wings の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック